ヒートスリムで冷え性を改善して痩せるブログ!

冷え性だと、むくんだり太ったり、セルライトが付きやすいって(´;ω;`)健康と美容のために冷え性改善する方法を模索!

ヒートスリム42℃、使う頻度とか、いつ貼ると効果的か、実際に使った感想を書きます。

Dandelion Clock.

 貼っておくだけで、手軽にダイエット・サポート効果が得られる、ヒートスリム42℃。最近、特に下腹の脂肪たぷたぷが気になっているので、試してみることにしました!

 取り寄せてみたら、想像以上にいい感じだったので、使い方などを口コミしておきます。

 

 

ヒートスリムはどれくらいの頻度で使うといい?

 ヒートスリムは、一度貼ると、約8時間以上、温熱効果が持続します。

試して貼りっぱなしにしてみた結果、約12時間以上は持ちました!そしてその後、だんだんとぬるくなっていきます。

(ただ、刺激を避けるために、メーカーさんからの推奨使用時間は、8時間になっていますので、ご注意ください・・!)

 

 そして、毎日貼ると刺激が強すぎるかもしれないので、一日おきに使うことが推奨されています。一日は、お肌を休ませる期間を取った方がいいということですね。

 となると、一番頻繁に使ったとして、1パックで8枚入っていますので、16日間・・約半月持つことになります。

 単純に考えると、一番痩せやすいのは、1日おきに使う場合かと思います。

 なので、

 

  • 本当に楽にダイエットがしたい!
  • 運動は面倒くさい
  • 冷え性なので、携帯ストーブみたいに使う

こんな場合は、一日おきに使うといいと思います!

 そして、なるべく節約して使いたい場合の裏技・・も考えましたので、後の方に書きます。

 

 ただ、気合いを入れて、一カ月から数週間のスパンでダイエットしたい!

こんな場合には「運動する時に合わせて使う」のが一番効果的だと思います。

 

運動量が多い日に貼ると、一番効果的!

 ヒートスリム42℃の、主な有効成分は、

  • カプサイシン

です。ほかにも

  • カフェイン
  • ソイルミネラル

なども配合されています。

 カプサイシンは、唐辛子に入っている辛味成分。

 唐辛子を利用した冬用ハンドクリームなども、たまに薬局で見かけますよね。

 辛み成分とはいえ、全然貼っても、お腹がピリピリする感じはありませんでした。

じんわり、ポカポカ、内側から心地よく暖まる感じです。

 カプサイシン成分が、パッチ内側のぷるぷるしたジェルから、少しずつ浸透して、お貼られた部位の発熱が促されるんです。

 

 ホッカイロと違って、パッチ自体が熱くなることはありません。なのに、体温高い人の手を当てられた時のように、じんわーと暖まる不思議な感触です。

 こうして、内側から温熱作用が働くと、細胞の代謝、脂肪の燃焼が促進されます。

 また、お腹は血管が集まるところでもありますので、

 お腹(特におへその下)を暖めると、全身があたたまります。

 

 ☛ すると!代謝も上がって、痩せやすい体の状態になります!

 この時に運動すると、痩せる効果が高まります!

 

 なので、家でずっとしている日よりは、仕事や子供の遠足の付き添いなど、外を歩き回ることが多い日に貼ったり、ジョギングやエクササイズをする日に貼るのがおススメです。

 もちろん、ジムに通っている人は、ジムでトレーニングをする日に貼るのもいいですね。

 (個人的には、you tubeで、エアロビなど、ダンスの動画を見て、1時間くらい踊るのが一番楽しく痩せる方法だと思っています。無料ですし、雨が降っていても部屋の中で気軽にチャレンジ!)

 

多少、汗をかいても大丈夫! 

f:id:honeybushtea:20171017100320j:plain

 ヒートスリム42℃は、1㎜ほどの薄さしかなくて、全然かさばりません。(貼っていると、感覚としては、もっと薄いように感じます)

 なので、ジムなどでお腹に貼っていても、アウターに響いてバレるとかはないです。

 

 そして、両脇までしっかりホールドしてくれるので、汗をかいても剥がれにくいです。

 私も、1時間ほどダンスをして、汗だくになってみましたが、ヒートスリムは、しっかりくっついていてくれました。

 (部屋ダンスは、本当にズボラさんでもお部屋で出来るのでおすすめです!飽きずに続けやすいです)

 

 そして、ホッカイロのように、それ自体が物理的に熱を発しているわけでもないので、熱くなりすぎて危険ということもなかったです。

 なので、本気で痩せようと思っている方には、運動をする1時間くらい前から貼っておくのをおすすめします!

 大体、1時間後くらいから、フルで温熱効果が出てきますので。

 

 運動しても、なかなか落ちにくい下腹や、お尻の贅肉ですが、これを貼って運動した後に鏡で見ると、いつもより少しスッキリしている気がするので、希望が持てます!

 

冷え性の人は、眠る前に貼るのもおすすめ。

 冬になると、体が冷えて、寒くて眠りづらい・・・という人には、主に体を暖める目的で、布団に入る前に貼るのもおすすめします。

 ちょうど、推奨時間は8時間なので、睡眠時間とほぼ同じくらいですね。

(なお、お肌との相性もありますので、初回は起きている時に貼って、時々、お肌の様子をチェックするといいと思います、念のため・・)

 痩せるのをサポートしてくれるのも、もちろん嬉しいけれど、本当に、この独特のポカポカ感は癖になる心地よさなので、ぜひ体験していただきたいです。

 

ヒートスリム42℃を節約して使うには。

f:id:honeybushtea:20171113125410j:plain

ヒートスリム42℃は、主にフロント部分(おへそを中心に、お腹の広い範囲をカバー)と、両脇部分に分かれています。

 たしかに、両脇部分があった方が、ホールド力はあって、はがれにくくなるのですが、フロント部分だけ切り離しておなかに貼っても、全然はがれませんでした。

 そして、おへそまわりって、一番お肉が付きやすい部位ですよね。それを考えると、正面パーツだけで一回使い、二回目は両脇部分を、お腹に貼るようにすれば、一枚のシートで、二回分使えることになっちゃいます!

 つまり、一パックで、二倍使えることに・・。

・・・こういうケチな使い方をする人はあまりいないかもしれませんが、意外といい方法なのではないかと思っています。 

 

ヒートスリム42℃は、どんな人におすすめ?

 ヒートスリム42℃は、お肌が過敏な方は、本格的に使う前に、一時間ごとくらいに様子を見た方がいいかと思います。なので、私は大丈夫でしたが、ちょっとしたことですぐにかぶれてしまう、という人には、あまりおすすめ出来ません。

 おすすめするのは、

  • 冷え性で困っている
  • おなかやお尻が冷えて、なかなか脂肪が落ちない!
  • 一カ月くらいで、本腰を入れて絶対に痩せたい!

 こんな方々にいいかと思います!

まず、温熱効果が非常に気持ちいです。

言ってみると、「貼る温泉」みたいな感じ(笑)

 それから、お腹やお尻に貼っていると、貼った箇所に意識がいくので、食べ過ぎちゃう気持ちを抑えることができます。

 また、脂肪燃焼をサポートする効果もありますので、数週間~一月くらいで、絶対に体重を落としたい!と気合いを入れてダイエットをする場合は、いい味方になりそうです。