ヒートスリムで冷え性を改善して痩せるブログ!

冷え性だと、むくんだり太ったり、セルライトが付きやすいって(´;ω;`)健康と美容のために冷え性改善する方法を模索!

生理中に、ヒートスリム42℃を使っても大丈夫?お腹を温めると生理痛緩和になる?

Ziella Mariano

 

 貼るだけで、唐辛子パワー🌶が、脂肪燃焼を助けてくれる、ダイエットパッチ、ヒートスリム42℃。

 ところでこれって、生理中に使ってもいいんでしょうか。

 生理中は、何かと体調がデリケートになりやすい時期。使用は避けた方がいいでしょうか。

 実際に使ってみた結論としては、個人的には生理中こそ、ヒートスリムを使うのをおすすめします!

 それではその理由を!

 

 

お腹を温めると、生理痛が緩和される。

 毎月、うっとうしいのが月経期。

 お腹が痛いと、仕事や勉強もはかどりませんよね。

 「うう、なぜ女に生まれた・・」などと思いつつ、バファリンを飲んだりします。

 

 しかし、薬を飲むかわりのオプションとして、お腹を温めると、生理痛が改善されることがあるのはご存じでしたでしょうか。

 手軽な割に、意外とやっている人は少ないかもしれません。

 

 生理の時には、プロスタグランジンというホルモンが多く分泌されて、子宮を収縮させ、子宮内膜が剥がれ落ちるのを促します。

 この時、子宮まわりの血流が悪いと、経血をうまく排出できなくて、痛みが強くなることがあります。生理の時に冷えは禁物、というのは、だからですね。

逆に、血流を改善してあげると、血の排出がスムーズになるため、生理痛が軽くなる場合が多いです。

 また、生理中は高温期から、がくっと体温が下がって、ひとしお体が冷えやすい時期でもあるため、体をあたためて血行を良くするのはとても大切になってきます。

 

ヒートスリム42℃を、生理中に貼ってみた!

 生理中は、一般的に体が水分を貯め込みやすい時期だそうです。でも生理直後から、お腹がゆるくなったりして、一気に体が排出モードになりますよね。

腸の働きのためにも、子宮にもいいのではと考えて、ヒートスリムをお腹に貼りました!

f:id:honeybushtea:20171102164717j:plain

 私は現在、節約モードで使っていますので、ヒートスリム台紙を、まず上の写真のように三つに切って使っています。

 おなか正面部分と、左右の脇腹ホールド部分の三つにカットしてます♪

 こうすると、1シートで、2~3回使えてしまうので、1回分のお値段も結果的に半額や三分の一になりますので、お得なことこの上なし!

 激安で使えます。

 

 で、今回はダイエット効果は勿論なのですが、お腹をポカポカに温めたい、という第一目標があったので、シートを切らずにまるごと一枚使おうか、どうしようか迷いました。

 けれど、やはり、上写真の一番真ん中の部分だけにしておきました。

これでもお腹正面の一番あたためたい&痩せたい部分は、がっつりカバーできます。

 貼るカイロとかより全然大きいですからね。

 ヘソ下も8センチくらいはカバーしています。

 

 生理中に温めるならば血管が集中している、おへその下の部分が、一番有効です。

昔テレビで、サーモグラフィで実演しててくれました。

 腰に貼るよりも、ヘソ下が一番効率よく全身があたたまるようです。

 

生理中に貼って、危険性はない?

f:id:honeybushtea:20171015105657j:plain

上の写真は、シートをそのまま一枚で貼った例。ズボンで見えませんが、ヘソ下はまだまだ続いてます。これくらい、ばっちりお腹をカバーしてくれます。

 

 で、生理中に貼ってみました、生理中は、皮膚が敏感になる人もいるようですね。

私の場合は、いつも通り、全然何も問題はありませんでした。

ヒートスリム42℃は、それ自体が発熱するわけではなく、ホームページによると、カプサイシンが脂肪燃焼を働きかけて、その効果でじんわりポカポカと温まります。

 なので、特に低温火傷が発生したりしません。

 なのに、すごくぽっかぽか。本当に不思議な感触です。

 そしてソイルミネラルで遠赤外線効果もありますので、何かパネルヒーターや、日向ぼっこしているかのように、熱がすみやかに伝わりやすいんです。

 だからでしょうか、

 貼った直後から、全然「ひやっ」という冷たさがありません!

 もしこの「ひやっ」があったら、それが温まるまで、ただでさえ体が冷えやすい生理中、微妙に具合悪くなっちゃいそうですよね。

 でもヒートスリムは、貼ってすぐから、不快な冷たさを感じないです。

 (医療用にも使われる特殊ジェルのおかげなのか??熱が伝わりやすい構造になっているのか??)

 敏感肌の方が使っても本当になんともないかは、なんともいえませんが、私自身も結構敏感肌ですが、全然問題なかったです。

 10時間くらい貼っていても、全然赤くなったりしません。

(不安な方は少量パックから試すといいかもしれません)

 

生理中なのにバファリン薬を飲まずにすんだ!

 その時々によって生理痛って違って、普段はやせ我慢してて、アクティブに行動しなきゃいけなかったり、痛みがいつもよりある時だけ、バファリンを飲んでいる私です。

 で、今回はヒートスリム42℃を貼ってから、約一時間くらいで、温かさのピーク(ぽかぽかじんわり心地いい)に達して、それから8時間ほどコンスタントに温かかったです!

 そのせいか二日目だったのに、貼ってから一時間くらいしてからは、今回はほとんど痛みもなく、おかげで頭痛薬を飲まずに快適に過ごせました。

 生理中はヒートスリム大作戦はなかなか良いのではないかと思います!

 

その他、生理痛を緩和するために試してみたいコツ

 生理中は、血液がうっ血すると、痛みが出ます。

このため、血液をサラサラにしてくれるビタミンEなどを積極的に取ると、痛みが軽くなるのではと考えられます。

 また、プロスタグランジンという子宮を収縮させるホルモンは、動物性脂肪を取り過ぎると、出過ぎることがあるようです。

 このホルモンが過剰になると、子宮の運動が大きくなったり、また経血が増えたりして、生理が重くなるとか。

 生理前の時期に、焼き肉をガツガツ食べまくるとかは避けた方がいいですね!

 生理前から生理までは、なるべく卵や魚、ササミなど、お肉の中でもヘルシーなものを選ぶようにしましょう。ガッツリ食べるのは、一番痩せやすい、かつ、血液が体から失われている生理直後がベストタイミングかもしれません。

 それから、普通の使い捨てナプキンよりも、布ナプキンの方が体を冷やしにくく、また化学物質との接触もないので、生理痛が緩和される例も多いとか。環境にもいいですね。

 

 ヒートスリム42℃は、個人的には、かなり生理痛緩和に効果がありました!お腹の広範囲がカバーされて、ぽっかぽかで、優しい暖かい手にあたためられているような、そんな心地よさがあります!

 いってみれば「痛いの痛いの飛んでいけ~」というお母さんの手みたいな感じ(笑)

 もちろん、水分を貯めやすい生理時期のむくみ対策としてもいいです。

 興味を引かれた方はぜひぜひ一度試してみてください。

 

ヒートスリムの口コミはこちら!