ヒートスリムで冷え性を改善して痩せるブログ!

冷え性だと、むくんだり太ったり、セルライトが付きやすいって(´;ω;`)健康と美容のために冷え性改善する方法を模索!

ヒートスリム42℃はセルライトを消すのに効く?冷えを取って脂肪燃焼させる効果を検証!

Untitled

 30代を過ぎてくると、急に気になって来るのが、「セルライト!!」

それまでは、セルライトなんて言葉すら聞いたことがなかったのに、急に身近になって来るこの現象。。。

 セルライトというのは、脂肪がたくさんある部分のお肉をつまんだ時に、

波みたいに、シワシワが寄ってしまう現象のことです。

 ちりめんジワが大きくなったみたいなものです。

下の写真だと、ちょっとわかりやすいですね。

蜜柑の皮の表面みたいに、お肉が波打って、ボコボコしているのが分かります。

firmer skin with a lotion

 特に、お尻や太もものセルライトは、水着を着る時にも気になってしまうものです。

これがあるだけで、年取って見えてしまうので・・・。

 

 このセルライト、冷えが原因で出来るとも、小耳に挟みました。

 そこで登場するのが、ヒートスリム42℃!

 温熱効果で、脂肪燃焼を促進する、貼るだけ簡単ダイエットグッズです。

 これ、にっくきセルライトを無くすのに、効果があるのではないでしょうか。

ふと思い立ったので調べてみることにしました!

 

 

セルライトが出来る原因は何?

  一生に一回はセルライトが出来る確率は、女性で9割にも上るそうです!

(男性は1割)。

 女性の場合は、遅かれ早かれ、ほとんど皆が悩まされる現象なんですね。

 

 それでは、そもそもセルライトが出来る原因は何なのでしょうか。

 

 セルライトは皮膚に表れていますが、実は問題は皮膚にはなくて、その下の脂肪の層にあります。脂肪に塊ができてしまい、それが上にある皮膚を押すことによって、デコボコして見えるようになっています。

 

 女性の脂肪細胞は、皮膚のすぐ下に、垂直に並んでいて、それで女性の方が男性よりもセルライトが出来やすいそうです。

 

(男性の脂肪細胞は、水平に並んでいるそうですよ!それで、脂肪が増えても、皮膚を押し上げないから、ボコボコが目立たないというわけ・・・)

 

 特に、更年期の女性に多く出現します。

 

 原因としては、

 

  • 更年期によるエストロゲンの低下で、コラーゲンが減少する
  • 脂肪細胞が大きくなったり、増えたりしている
  • コラーゲンの層が薄くなっている
  • 血流が悪い
  • 栄養不足
  • 代謝が悪い
  • 運動不足
  • 座っている時間が長い
  • 喫煙

などが考えられます。

 セルライトは、脂肪に、老廃物や余分な水分がくっついて大きくなってしまったものでもあります。

 一度できてしまうと、なかなか落とすのは大変なので、早めの対処が肝心です!

 

 更年期に突入すると、女性ホルモンであるエストロゲン減少により、ますます取れにくくなるので、それまでのケアが大切そう。

 

 原因として、上のように「血流が悪い」「運動不足」「座っている時間の長さ」「喫煙」などがありますが、これは「冷え」とも関係があります・・。

 「冷え」とはつまり、血流が悪くなってしまっていて、代謝能力も落ちている状態。

運動不足だったり、椅子でいつもお尻や腿が圧迫されていたり、喫煙で、血の流れがとどこおって、脂肪が冷えてしまいます。

 太ももやお尻が、いつもすごく冷えている!っていう場合は注意したいですね。

 

 座り仕事が多い場合は、1時間ごとには、足腰を動かして、血流を回復させましょう。

 

セルライトを落とす方法は?

 なかなか落としにくいセルライトですが、少しでも減少させるには、どんな方法があるでしょうか。

 

筋膜リリース・マッサージ

 皮膚と筋肉の間で、各組織を保護している、筋膜。

ほとんどがコラーゲンで出来ているため、ふつうは柔らかいのですが、長時間のデスクワークや運動不足で、筋膜同士がくっついてしまうと、肩こりや体の硬直につながります。

 優しく、弱い圧力でゆっくりとマッサージすることが、凝り固まった筋膜をゆるめ、伸ばすことに役立ちます。

 エステや、マッサージ屋さんに頻繁に通うのが大変であれば、ローラーなどマッサージ器具を自宅で使うのもありです。

 

カフェイン・エキスを浸透させる

 例えば、こちらの動画で紹介されているように、飲んだばかりの珈琲豆の粉を、ココナツオイルなどの美容オイルとミックスし、セルライトが気になる部位につけて、サランラップで巻いて固定する、という方法があります。

 コーヒーに多く含まれるカフェインには、血流とリンパの流れを改善し、肌を引き締める作用があり、色んなスリミング化粧品やクリームなどに使われています。

 セルライト改善にも役立ちそう。

 

 この点、「ヒートスリム42℃」は、有効成分に「カフェイン」も含んでいます

 珈琲の飲み殻を、オイルと混ぜてラップで巻く…という作業は、結構手間がかかりますよね。コーヒーが染み出して、部屋を汚してしまうかもしれないですし・・・。

 

 「ヒートスリム」だと、おなか(や、お尻・太ももなど気になるセルライト部分)に、ペタッと貼るだけなので、すごく簡単。

 そのまま8時間、温熱効果が続いて、ぷよぷよたるみに効いてくれます。

 

マッサージ・クリームを使うなら天然成分を。

 まだ、化学成分が人体にどう作用するか、明確な答えは出ていないことが多いですが、ボディクリームなどでマッサージをする場合は、なるべく良質な天然成分で作られているものを選びましょう。

 

 「ヒートスリム」の配合成分も、天然成分なので、その点は安心です。

 

ゼラチン(コラーゲン)を食べよう。

 コラーゲンを摂取したからといって、いったん体内で分解されてしまうので、そのままお肌のコラーゲンになってくれるわけではありませんが、コラーゲンには、アミノ酸が豊富です。

 コラーゲンをさらに抽出して純粋にしたものが、ゼラチン。

さらにこのゼラチンを分解したものが、コラーゲンペプチドです。

 なので、サプリ等で取るのなら、粒子が小さくて吸収がいいコラーゲンペプチドがおすすめ。

 コラーゲン自体は、沖縄料理のテビチや、手羽先などに豊富に含まれています。

ゼリーなどのお菓子にも、ゼラチンは使われていたりしますが、その際、砂糖を取り過ぎては、お肌に逆効果なので、甘さ控えめのもを選びましょう。

 

禁煙しよう!

 もし喫煙している場合には、禁煙した方がいいでしょう。

煙草は血流を低下させてしまうので、血液によって充分に栄養が行き渡らなくなった肌が、年齢よりも早くに老化してしまうことになります。

 シワやたるみが早まってしまい・・・セルライトも、代謝が悪くなることが大きな原因の一つですので、落ちにくくなってしまいます。

 

ヒートスリム42℃は、セルライト除去に効果あり?

 こんなわけで、セルライトが出来る原因や、改善方法についてみてきました。

改善方法は、コラーゲンや良質なアミノ酸などの食事を取ることもありますが、やはりキーポイントになってくるのは、

 

「血行を促進する!」

 

 この部分にありそうです。

「ヒートスリム42℃」は、カプサイシンとカフェインの成分が浸透することで

  • 血流を促進し、
  • ジワジワと脂肪燃焼を促し、

その結果、体が内側から熱くなります!

 なので、使用中に「ヒートスリム」のシートに貼っても、それ自体は全然熱くなっていないんですよ。

 なのに、貼った場所が、ジワジワ温まる、不思議な心地よい暖かさです。

 

さらに、ソイルミネラルも含まれているので、遠赤外線効果もあります。

マッサージや適度な運動と混ぜたら、効果を倍増できそう・・・。

 

貼った部分の血流を促してくれる「ヒートスリム42℃」、手軽にセルライトケアも出来そうで、期待が持てます!

 

ヒートスリム42℃は、どんな人におすすめ?

 ヒートスリム42℃は、お肌が過敏な方は、本格的に使う前に、一時間ごとくらいに様子を見た方がいいかと思います。なので、私は推奨時間を超えて貼りっぱなしにしてしまっても、まったく大丈夫でしたが、ちょっとしたことですぐにかぶれてしまう、という人には、あまりおすすめ出来ません。

 

 敏感肌だけど使ってみたい方の場合は、初回は、一時間ごとくらいにちょっとめくって、お肌の様子を見るといいと思います。また、初回購入時は1パックだけにして、体に合っていたら、まとめて安く購入するという手もあります。

 

 おすすめするのは、

  • 冷え性で困っている
  • おなかやお尻が冷えて、なかなか脂肪が落ちない!
  • 一カ月くらいで、本腰を入れて絶対に痩せたい!

 こんな方々にいいかと思います!

まず、温熱効果が非常に気持ちいいです。

言ってみると、「貼る温泉」みたいな感じ(笑)

 

 それだけでも、リピーターしたくなるほど。

 このポカポカ感は、一度体験すると感動します。

 

そしてお値段はちょっと高めなんですが、

ヒートスリムは、自由にハサミでカットして使ってもいいです。

 

f:id:honeybushtea:20171102164717j:plain

  上の写真は、正面部分と、両脇部分の三つにカットしたところ。

おなか全体を覆ってくれるくらいの、面積があるシートなので、2~3回に分けて使えば、実際もっと長持ちさせることもできますよ♪

 

 ともかく、しっかりした品物なので、冷え性の方や、気合いを入れて脂肪を落としたい!という方にはプッシュします!

 

ヒートスリムの口コミはこちら!