ヒートスリムで冷え性を改善して痩せるブログ!

冷え性だと、むくんだり太ったり、セルライトが付きやすいって(´;ω;`)健康と美容のために冷え性改善する方法を模索!

【裏技発見!】ヒートスリムの値段は高い?安いのはどこ?1パック何枚入り?

The best weight loss tips for you !

 貼るだけの、お手軽ダイエットパッチ、「ヒートスリム42℃」。

美容意識の高い韓国発、特許や安全審査なども数々取得している、優秀な品物です。

 じわじわポカポカ内側から温まって、とても心地良く、ついでに脂肪燃焼もサポートしてくれるというので、冷え性で、なおかつ、お腹ぽっこりが気に

今週のお題「休日の過ごし方

なっている身としては、断然気になってしまいます。

 でも、その分お値段は少々高い気が・・・。

 一体、いくら?

 その価値はある?

 1パックで何枚入り?

 そして安く買う方法はないの?

 

・・・というわけで、色々調べてみました。

 

 

ヒートスリムを最安で買った場合のお値段は?

 ヒートスリムは、1パックについて、8枚入っています

 1日おきの使用が推奨されているので、一番頻繁に使用した場合で、

8枚×2日間隔・・・つまり、半月持つことになります☆

(もっと持たせる秘策??もあるのですが、この記事の後ろの方で紹介しています)

 

公式サイトから購入したら、クーポンのチラシが封入されてきました!

f:id:honeybushtea:20171017100334j:plain

 このチラシによると、ネットショッピングでは、最大6%になるところ、このクーポンを使うと、最大3割引きで買えるとのこと!

 しかも、送料まで無料になります!!

 

この場合、

 

  • 2パックセットで7,560円(税込)

ヒートスリムは16枚入っていますから、一枚あたりで472円

 

  • 4パックセットで13,530円(税込)

ヒートスリムは32枚入っていますから、一枚あたりで422円

 

  • 8パックセットで

ヒートスリムは63枚入っていますから、一枚あたりで323円(最安

 

 このクーポンがいつまで封入されているのかは、正直謎なのですが、

これが現在のところ最安値になってきます。

 

 ヒートスリム42℃の値段って高い?

 こんなわけで、ヒートスリムは一枚あたり、最安で大体 円から 円の間ですが、これって高いのでしょうか。

安いのでしょうか。

 

 確かに、もしもヒートスリム42℃を、単なるホッカイロと比べると、割高に感じますが、カイロとは全然別物になっています。

 ホッカイロの場合は、

  1. カイロ自体が熱を出して温まる
  2. おなかに直接貼ることはできないし、かさばる
  3. 低温やけどのおそれあり
  4. 温まるまでが、冷たく感じる
  5. 保湿効果はない

・・・と、こんな特徴が挙げられるかと思います。

ヒートスリムの場合は、

  1. 有効成分が浸透し、脂肪が燃焼することにより温まる
  2. おなかに直接貼れるし、わずか1mmの薄さ
  3. 低温やけどの心配はない
  4. ジェルがすぐに体温になじむので、最初も冷たく感じにくい
  5. 保湿成分配合で、肌しっとり効果もある

 以上のような凄いポイントがあります。

 

 そして、カプサイシンやカフェインなどの、脂肪燃焼成分の他にも、

遠赤外線効果を発揮してくれるソイルミネラルまで配合されています!

 

  運動する時にも便利です。

医療用にも使われる特殊なジェルが、良い感じでピトッと、しっとりお肌に密着してくれていますので、温熱効果で代謝アップ状態のまま、エクササイズが出来ます!

 いつもより、汗びっしょりになれちゃうかもしれません。

 

・・・では、こういう効果があるものが、他に何があるのかというと、

多少似ているのが、岩盤浴などかもしれません。

(あまり似てない気もしますが、他に良い例が見当たらないのでむりやり比べます(^-^;)

 

岩盤浴は、90分で2,000円前後が相場です。

 

ちなみに、エステなどで痩身マッサージを受けると、一時間ほどで大体

1万円から2万円が相場になっています。

 

 こうした高額サービスは、確かにクオリティはいいのかもしれませんが、高すぎて月に数回しか行けませんよね。

 

 この点、「ヒートスリム」なら、一日あたり最安の場合で、323円から!

 

 そう考えると、1日8時間、温熱効果が持続してこの値段ですむ、ヒートスリムというのは、庶民には強い味方なのではないかと思えます。

 月に数回エステに通うよりも、一日おきの頻度でヒートスリムで脂肪燃焼効果を狙う方が、意外と効率的・現実的なのでは?という気もするのです。

 

 まとめ買いするほど安くなるので、親子や友達同士でシェアするのもありですね。

 

ヒートスリムを、さらに安い値段で使う方法があった!

 そしてそして、この「ヒートスリム42℃」を、もっとお得に、安い価格で使う方法を発見してしまいました!!

 実はこのヒートスリム、お腹だけでなく、体の気になる部位に貼ってよいことになっています。

 下の写真のように、カットして、太ももや二の腕、お尻など、気になる部位に貼れます。

 

f:id:honeybushtea:20171102164717j:plain

・・・ということはつまり、ケチといえばケチですが、半分ずつ使えば、倍の期間使えるということです!

 シートは結構大きくて、お腹全体を包み込んでくれるくらいはあります。

おへその下も8センチくらいまで届きます。

 

 そして、やっぱり痩せたいのって、なによりも、おへそのまわりじゃないでしょうか?ここが一番ぽっこりしやすい。

 逆に脇腹は、そこに比べると肉がつきにくい部位ではあります。

 それに、おへその下は全身を巡る血管が集中しているスポットでもあるので、

ここをあたためると、体全体が温まり、代謝が良くなります。

 なのでどこか一つを選ぶとすると、おなかの正面がおすすめ。

 

なので、ヒートスリムを正面部分と両袖部分の、3つにカットすれば、

両脇部分を、おへそを挟むように二枚、

もしくは、おへその下に一枚、というやり方でも貼り付けることができます。

 こうすると、一枚のシートで最大3回、使用できます!

 

となると1回のお値段は、100円代まで下がります

 

このお値段だとますます続けやすいですし、何かと寒い秋冬から、初春まで、冷え取りグッズとしても日常的に使えて重宝します。

 

ヒートスリムの口コミはこちら!