ヒートスリムで冷え性を改善して痩せるブログ!

冷え性だと、むくんだり太ったり、セルライトが付きやすいって(´;ω;`)健康と美容のために冷え性改善する方法を模索!

部分痩せする方法。太ももやお尻などの下半身、お腹や二の腕は落としたいけど、痩せて胸が小さくなるのは困る!ヒートスリムは部分痩せに有効?

Birthday boobs

 さてダイエットする時に困ることといえば、痩せると必要な箇所の肉まで落ちてしまうことがあることがありますね。

 しかも、人によってかくも脂肪の付き方って偏りがありますよね・・。下半身太りが目立って、太ももが本当に「太い」腿で、ジーンズはパツンパツン、なのに胸がないから、全身痩せると、ただえさえない胸が、ますます平らになってしまう(-"-;A ...アセアセなんてことも・・・。

 たまに、体全体はとてもスリム、まるで小枝みたいなのに、胸とかヒップとか、出るべきとこは出ている、ジェニーちゃん体形の人をお見掛けしますよね。

 やっぱり遺伝なんでしょうか。うらやましいものです・・・。

 

 さて、胸とかはボリュームをキープしたまま痩せる方法はないのか、いろいろ調べてみました。最近話題のダイエットパッチ「ヒートスリム42℃」も、部分痩せには役立ちそうでしたので、こちらの使い方についてもレビューしてみます。

 

 

ダイエットする時には、筋トレや運動も一緒にしないといけない理由

  ダイエットすると筋肉も一緒に落ちてしまいます。もし、運動量はそのままにして痩せた場合、痩せる量の4分の一はだいたい、脂肪ではなく筋肉から落ちてしまうとか。

 そして筋肉は、体の曲線美をキープするために必須のものですので、落ちるとお尻や胸が垂れやすくなってしまいます。

 筋肉を落とさないためには、少なくとも週に3回は、スクワットなど、持久力のいるトレーニングをしておくのが大切。

 腿やお尻がたるまなくてすみます。

 好きな曲などを流しながらスクワットすれば、楽しく苦にならずに続けやすいですよ。

 

必須脂肪酸をきちんと取ろう。

 もし、食事から脂肪酸を十分に摂っていない場合、体が脂肪の前に筋肉を燃やし始めてしまいます。

 脂肪酸は、細胞の代謝にも大事な栄養分。

 これが不足してくると、まずお肌のターンオーバーがうまくいかなくなり、様々な不調が出てくることに・・。

 ダイエット中だからといって、極端に油脂分を抜いてしまうのは危険です。

 痩せたはいいけれど、お顔が一気に老けてしまうという、悲しい事態になってしまうかもしれません(;'∀')

 

 脂肪酸はホルモンを作る材料でもありますので、生理が止まってしまうこともあり得ますよ・・。

 

 そして脂肪酸を摂るのでしたら、よく健康な油として耳にする「オメガ3」である、α-リノレン酸、EPA、DHAなどを積極的に摂るようにしましょう!

 

α-リノレン酸が多い食べ物

 えごま、亜麻仁油、くるみ、大豆、

 胡麻、ピーナッツ、枝豆、

 柿、アボカド、味噌

EPA・DHAが多い食べ物

 サバなどの青魚

 

 脂ののった、ノルウェー鯖なんか良さそうです!

 

タンパク質をしっかり摂ろう。

 タンパク質も、メリハリボディの基礎になる筋肉を作る上では欠かせないものです。食事制限中でも、タンパク質はしっかりとりましょう。

 といってもお肉だけではなく、卵や魚、それに大豆、納豆、豆腐などの植物性タンパク質を活用するようにしましょう。体質にもよりますが、お肉ばかり食べ過ぎていると、体の負担になることもあります。

 

 タンパク質は、「レプチン」というホルモンも増やしてくれます。

「レプチン」は食欲を抑える効果のあるホルモン。食べ過ぎを抑えてくれます。

タンパク質をあまりとらないダイエットが続くと、このレプチン量が減ってしまい、食欲が出てリバウンドしてしまいがちかもしれません。

 このホルモン、食事の時によく噛むことでも分泌されます。

 食べ始めてから20分ほどで分泌が始まりますので、食事の最初は、あまりカロリーのないものを食べるといいですね。

 

ダイエットの時に胸の大きさはキープする方法

 やはり、体重を落とすということは、全身から脂肪や筋肉が落ちてしまうということでもありますので、どうしても、ある程度胸が小さくなるのは避けられないかと思います。

 特に、遺伝的に下半身にお肉がつきやすい、洋梨体形🍐の人の場合は、どうしても胸が落ち気味に・・・。

 ただ、コツはいくつかあります。

胸筋を鍛えてバストアップ!

 おっぱいのすぐ下にある筋肉が、胸筋。ここの筋肉を鍛えておくと、胸を格好良く上げておき、ハリを持たせておく・・つまりはバストアップに効果があります。

 

 気軽に出来る運動としては、意外と「腕立て伏せ」が効きます!

下降する時には、胸をなるべく床に近づけ、背中はピンと伸ばしたままにすることに気をつけましょう。

 

  他には、この先生の動画もおすすめです!

 音楽も可愛いし、先生は優しくて、なんだか癒されちゃいます♪

10分くらいの動画ですので、これを毎日取り入れていれば、ダイエット中でも、バストサイズが落ちてしまうのを食い止めることができるかもしれません。

 

www.youtube.com

ダイエットパッチ、ヒートスリムを活用して部分痩せ!

 さて、そしてまた「ヒートスリム42℃」を使って部分痩せする方法もあります!

 これは、韓国発祥の、本格派温熱ダイエットグッズ。

 貼るだけで、その部分の脂肪燃焼作用を活性化してくれます。

 

カプサイシン🌶や、カフェイン☕という、脂肪燃焼作用のある成分が浸透。

ジワジワポカポカと熱く、温かくなるのが脂肪燃焼のスイッチが入った合図です!

 

 本当に、実際に温度が上がって発熱しているわけではないのに、体の内側からポカポカしてくるという、なんとも不思議な感触です!

 

 お腹に貼れば、血管が集中している場所なので、全身が温まり、代謝が上がってダイエットが効率的になります!

 さらに、貼った場所の脂肪燃焼が特に活性化されることになりますので、貼った場所が、体の他の部分よりも早く痩せてくれそうです!

  下の写真のような感じで、色んな大きさに切って気になるところに貼れますので部分痩せには最適!

f:id:honeybushtea:20171113125410j:plain

 私は、下の写真のようにカットして、まんなかはお腹に、両脇はヒップに貼っています。ヒップアップエクササイズも続けていて、なかなかお尻の肉が消えず困っていたのですが、個人的には、けっこう効果がありました。

 エクササイズの結果が出やすくなったなあ、と思います。

f:id:honeybushtea:20171102164717j:plain

 カットして使うと、1シートで何回も使えるので結果リーズナブルですし。

 

部分痩せしたい人、エクササイズしているのに、なぜか脂肪が落ちてくれない人、などは一度試されてはいかがでしょうかー。

 敏感肌の方は赤くなってしまうこともあるようなので、最初は様子を見ながら試した方がいいかもですね。

 私も敏感肌なのですが、8時間以上つけても、まったく平気でした!肌への相性には、個人差があるようですが、温熱効果は間違いない逸品です。

 

ヒートスリムの口コミはこちら!