ヒートスリムで冷え性を改善して痩せるブログ!

冷え性だと、むくんだり太ったり、セルライトが付きやすいって(´;ω;`)健康と美容のために冷え性改善する方法を模索!

【吸湿発熱】暖かい!おススメの着る毛布とミズノのブレスサーモを口コミ。冷え性の人へのプレゼントにも最適☆

New Mex with the Ladies

 こんにちは。スーパー冷え性の管理人です。(写真とは関係ありません。。汗)

小学校でも、プールに入るとすぐに唇が青紫色になるため、同級生に怖がられていました。

 そして、冬は・・・一番つらい季節!寒すぎると、もはや生きている意味すら分からなくなってしまいます。冷え性だと、特につらいのが(日中もつらいですが)、眠る時ですよね。

 寒くてなかなか寝付けない・・アパートが十分に暖まらなかったり、隙間風がどこからともなく入ってきたりして、せっかくのエアコンの空気も逃げていく、部屋が広くて暖まりきらない・・・

 色んなパターンがあるかと思いますが、これはつらいです。

 

 ですが、近年は、ナイスな寝具などを発見したため、だいぶ、ポカポカに眠れるようになりました!その方法をお伝えします、

 注意点としては、あまりにポカポカし過ぎて、夜中に目覚めることもあること・・・。それぞれの体質に合わせて、加減してくださいね。

 

 

ミズノの、ブレスサーモ!を使った感想

 まずは、スポーツ用品メーカーの、ミズノが出している、このシート!

これは必須ですっ!これは、敷布団の上に、シーツの代わりに敷くもの。

 

 このブレスサーモというのは、湿気を吸って発熱するという、スペシャルな繊維で作られた生地です。

 ユニクロのヒートテックと同じですね。

 ミズノは、雪山登山用に、吸湿発熱のスポーツウェアを出しているのですが、

そのミズノが西川寝具とコラボレーションして開発したのが、あったかぽかぽか寝具シリーズです。

 商品には、寝間着・敷布団カバー、ブランケット等があります。

たぶん、ぜんぶこのブレスサーモで揃えたら、さぞや暖かいことと思いますが、

とりあえず私は敷布団カバーのみを使っていて、これだけでも全然違います。

 

  寒い夜には、シーツがまずひんやり冷えていて、つらいと思うんですが、この敷きパッドは、表面も、わりとモコモコしているので、最初から冷たさがありません。

 そして吸湿発熱素材なので、文字通り、湿気を吸って発熱してくれます。

 なので、布団にもぐっているうちに、体から出る蒸気で、温かくなっていきます。

 

  このブレスサーモ敷きパッドの表面は、手触りもさらさらしていて、ダニも付きにくいし、埃も舞わないような作りになっています。

 

 私は、他にも、ラクダウールの敷きパッドや、折り返して足のところをポケットみたいに突っ込んでおける、マットなど、色々試したんですが、ブレスサーモが一番暖かく感じました。

 ユニクロの、有名なババシャツとステテコ・・・もとい、ヒートテックの長袖インナーとレギンスと同じ原理ですね。

 ちなみに、ヒートテックの中では、ウール素材のレギンスが、ダントツで暖かいです!今のところ、レディースしかないのが、冷え性男性には残念ですが。

 あれを履いていると、スカートでも冷たい風から足本体を守れている感が半端ないです。

 

 冷え性で悩んでいる親御さんや、おじいちゃんおばあちゃん、一人暮らしのお子さんのプレゼントにも、おススメです。

 

吸湿発熱の着る毛布を着て寝る!

 そして、かなり最強な冷え対策はコレです!

 ブレスサーモを取り入れつつ、寝間着の上に、吸湿発熱の着る毛布をさらに巻いて、布団に潜り込むこと!

 しかも、少し前までは、ダサいデザインの着る毛布しかなかったのですが、最近は、かなり可愛いものが出てきました。このような!

プレゼントにも可愛いです。

 

 襟やポケット、腰の紐がちゃんとついているのも可愛い!

しかも、模様も、チェックや、マリメッコ風、となかい柄など様々で、たぶん好きな柄が見つかるかと思います。上の写真からとべる商品詳細に、色んな着る毛布が、色んな角度から撮られてs紹介されてますのでチェックしてみてくださいねー!

 洗濯機で洗えて、静電気防止仕様なのもナイスです。

 

 ローブになっているので、起きたらしばらく、このままでダラダラも出来てしまいます♪

 

寝間着は、重ね着すると熱いくらいになります

 ご紹介した、ブレスサーモと、着る毛布という作戦で、もうすでにかなりポカポカするとは思いますが、私は一番寒いシーズンには、起毛のステテコまたは、ユニクロのヒートテック毛糸レギンス+、寝間着のズボン、

上は、Tシャツ、ユニクロのヒートテックルームウェアワンピース、寝間着の上、さらに、着る毛布、で、布団に入っています。

 これだけ着ると、真冬でも、毛布なしで眠れることすらあります!!

 

 そして、ポイントは、寝間着や着る毛布は、どれも、だぼだぼにしておくこと。

タイトなものを着ていると、眠っている間に身動きがしづらいです・・・。

・・・まあ、こういうパジャマの重ね着は、本当に住んでいる家が木造だったりして、けっこう隙間風が入って来る場合ですね。

鉄筋コンクリートマンションなんかだと、ちゃんと外気が遮断されているので、ここまでしなくても大丈夫かと思います。

ブレスサーモと着る毛布さえあれば・・・。

 

レッグウォーマーや毛糸のソックスも必需品

 ・・・どれだけ重ねるんだ・・・と突っ込みが入りそうですが、冬本番の時期には、私はレッグウォーマーや毛糸のソックスも履いて眠っています。

 特に足首を暖めておくのは大事。布団も、足先から冷たい空気が侵入してきたりしますからね。毛糸のレッグウォーマーが1、2個あれば、使いまわせるので便利です。

 足首は、体の下の方にあるため、むくみやすく、代謝がわるくなりやすい箇所でもありますので、ここの血流を良くしておくのは大切です。

 足の裏に当たるものではないので、そんなにしょっちゅう洗濯する必要もないですし。

 ズボンの下に履いておけば、オフィスでも全然いけますよ☆

 (経験者は語る)

 

「ヒートスリム42℃」なら、暖まりつつダイエットにも良し。

f:id:honeybushtea:20171017100320j:plain

 また、最近知って使っているおすすめの暖かグッズは、「ヒートスリム42℃」です。

これは、ザ、美容大国・韓国で特許が取られている、お腹ぽかぽかシート。

 お腹に貼っておくと、カプサイシンの成分が浸透して、ジワジワポカポカ暖かくなってきます。

 ホッカイロと違って、貼りっぱなしにしていても、低温やけどの心配がないのもいいところ。

 私も、寒い時期はついつい、貼るホッカイロを装着したまま眠ってしまったりしますが、翌朝、お腹の皮膚が赤くなってちょっと痒くなってたりします(汗)

 口コミを見ていると、敏感肌の方は、痒くなっちゃうこともあるみたいですが、私の場合は全然平気でした。

 気になった方は、こちらもチェックしてみてください。

 公式ホームページからだと最安で買えます!

 

この「ヒートスリム」がおすすめなのは、こんな人です。

  • 冷え性
  • お腹まわりの、脂肪を落としたい
  • 一カ月くらいのスパンで、頑張って体重を落としたい
  • オフィスが寒くて困っている

 

 8時間以上、温かさが継続しますので、隙間風の吹き込む寒い会社などで働く人にはおすすめ。お腹というのは、血管が集中しているところですので、ここを暖めると全身があたたまるポイントなんですよ。

 そしてカプサイシンやソイルミネラルなどの成分が、遠赤外線のように、じんわりぽかぽかーと、なんともいえない心地よい暖かさでお腹を包んでくれます。

 ちょっとお値段は高めではあるのですが、個人的には、それでもリピートしてみたくなるような、すごく快適な温かさでした。うんと寒い日にスポット的に使ってもいいのではないかと思います。

 私は大丈夫でしたが、敏感肌の方は、少量パックで買ってみて、気に入ったら、まとめ買いしてもいいですね。まとめ買いすると安くなります。

 

 ちょっと高いですが、その分優れものでもあります。このブログの他の記事でも使い勝手を色々書いております。

 

 とりあえず、冷え性のマストアイテムは、吸湿発熱の着る毛布です!